Q.駐車場のコンクリートにカーポート屋根を後付けしたいです。

現在、新築一戸建てに住んでおり、狭い駐車場に屋根を取り付けたいと考えています。調べてみたところ、家の外壁に直接屋根を取り付ける方法があるようですが、具体的にどのように施工されるのでしょうか?
また、新築からまだ半年しか経っていないため、外壁に直接屋根を取り付けることによるリスクや注意点などがあれば教えてください。例えば、外壁への負担や、構造上の問題、雨漏りの可能性など、どのような点に注意すべきでしょうか?
専門家の立場から、詳しく教えていただけると幸いです。

2024/05/06 04:49
by 匿名( 福井県)
関連
メディア
【台数別】カーポートの値段・費用相場の目安を徹底解説! 【台数別】カーポートの値段・費用相場の目安を徹底解説!
ベストアンサーの回答
専門家の回答のベストアンサーです。
簡単30秒!
会員登録済みの方はこちらからログイン
無料登録で全ての回答が見放題!
会員登録(無料)はこちら

外壁に直接屋根を取り付ける場合、ビスで固定する際に下地があるかどうかが重要になります。もし下地がない場合は、壁材をめくって下地を新たに設置し、その後壁材を復旧する必要があるでしょう。
この作業では、雨水が侵入しないように、しっかりと雨仕舞いを施すことが重要です。適切な施工を行わないと、雨水が壁内部に浸入し、雨漏りなどの問題が発生する可能性があります。
もし、雨を凌ぐ目的だけであれば、サイクルポートという選択肢もあります。サイクルポートは、比較的簡単に設置でき、費用を抑えられる場合もあります。
屋根の設置について、しっかりと計画を立てて、専門業者に相談することをおすすめします。

2024/05/07 12:56
ベストアンサーの回答者
回答者の紹介欄です。
StayHome
StayHome
専門家からの回答
1
専門家が質問にお答えします。
簡単30秒!
会員登録済みの方はこちらからログイン
無料登録で全ての回答が見放題!
会員登録(無料)はこちら
A.

外壁に直接屋根を取り付ける場合、ビスで固定する際に下地があるかどうかが重要になります。もし下地がない場合は、壁材をめくって下地を新たに設置し、その後壁材を復旧する必要があるでしょう。
この作業では、雨水が侵入しないように、しっかりと雨仕舞いを施すことが重要です。適切な施工を行わないと、雨水が壁内部に浸入し、雨漏りなどの問題が発生する可能性があります。
もし、雨を凌ぐ目的だけであれば、サイクルポートという選択肢もあります。サイクルポートは、比較的簡単に設置でき、費用を抑えられる場合もあります。
屋根の設置について、しっかりと計画を立てて、専門業者に相談することをおすすめします。

StayHome
StayHome
2024/05/07 12:56
質問者:匿名さんから返信

回答頂きありがとうございます。やはり、大掛かりな施工を伴う可能性があるんですね。一度、専門業者に家を見ていただくことにします。一緒にサイクルポートも検討してみたいと思います。

2024/05/07 15:04
お礼:ハゥポ50pt