Q.鉄製のフェンスをアルミ製のフェンスに交換する場合、既存のブロックはそのまま使えるの?

家の周りの鉄製のフェンスが錆びてきて、見た目も悪くなってしまい、恥ずかしい思いをしています。そこで、アルミ製のフェンスに交換しようと考えているのですが、いくつか質問があります。
今の鉄フェンスは、ブロックに埋め込まれている状態なのですが、アルミフェンスに交換する場合、一般的にはどうするのでしょうか?
例えば、アルミフェンスを同じ高さにカットして、既存のブロックの穴を利用して設置するのでしょうか? それとも、ブロック自体も交換する必要があるのでしょうか?
詳しい情報があれば教えてください。

2023/02/03 03:24
by 匿名( 石川県)
関連
メディア
外構フェンス費用を徹底解説!工事費込みの価格相場、10m/20mの費用目安も! 外構フェンス費用を徹底解説!工事費込みの価格相場、10m/20mの費用目安も!
専門家からの回答
1
専門家が質問にお答えします。
簡単30秒!
会員登録済みの方はこちらからログイン
無料登録で全ての回答が見放題!
会員登録(無料)はこちら
A.

当社では、鉄フェンスからアルミフェンスへの交換工事の場合、既存のブロックを撤去して、新たに基礎ブロックを施工することを推奨しています。
その理由は、当社として、基礎からしっかりと施工することで、工事の保証をしっかりとお約束できるからです。
自社で基礎工事から行うことで、万が一、フェンスに不具合が発生した場合でも、責任を持って対応できます。
一方、既存のブロックを利用した場合、費用は抑えられますが、工事の保証はできません。これは、当社として、他社が施工した基礎の品質を保証できないため、責任の所在が曖昧になり、トラブルに繋がる可能性があるからです。
お客様には、安心安全な施工をご提供するため、基礎から自社で施工することを強くお勧めしています。

匿名さん
2023/02/03 12:27