Q.ウッドの目隠しフェンスを付けたいんだけど、どんな状況の庭でも大丈夫?

目隠し用のウッドフェンスを付けようと思っているのですが、憧れているのは、外国のお家みたいに、木製の尖った白いフェンスなんです。
私の庭はどんな状態でも、そんなフェンスを設置できますか?
それと、木のフェンスって、大体どのくらいしたら交換が必要になるんでしょうか?

2023/06/02 14:37
by 匿名( 三重県)
関連
メディア
目隠しフェンスの費用と選び方 – プライバシーと快適さを手に入れるための完全ガイド 目隠しフェンスの費用と選び方 – プライバシーと快適さを手に入れるための完全ガイド
専門家からの回答
1
専門家が質問にお答えします。
簡単30秒!
会員登録済みの方はこちらからログイン
無料登録で全ての回答が見放題!
会員登録(無料)はこちら
A.

庭の状態に関わらず、フェンスの柱の基礎部分はコンクリートなどで土に直接触れないように設置できるので、大丈夫ですよ。
木のフェンスは、使う木材によって耐久性が大きく変わってきます。
例えば、ウリンという木材は、鉄の木と呼ばれるほど強度と耐久性に優れていて、高級木材として知られています。メンテナンスなしで20年以上はもつと言われています。
セランガンバツーも、ウリンと同様に耐久性が高く、重厚感のある木材です。
加工しやすいシダー(杉)は、防腐処理を施し、定期的に塗装すれば10年以上は持つでしょう。
一方、ホームセンターでよく売っているパイン材は、耐久性が低く、3~5年程度しか持ちません。
尖った白いフェンス、いわゆるアメリカンスタイルのフェンスは、欧米ではビニール樹脂系のホワイトフェンス(バイナルフェンス)がよく使われています。 これは、汚れにくく、耐久性にも優れ、変色や塩害などの心配もないので人気です。

匿名さん
2023/06/03 18:44