床暖房の後付けのリフォームの経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









リフォーム してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

床暖房を後付けするならコレで決まり!種類別特徴から費用、補助金まで徹底解説

最終更新日: 2024年5月28日
監修者: ハウミル編集部 (監修履歴)
床暖房を後付けするならコレで決まり!種類別特徴から費用、補助金まで徹底解説

この記事からわかる事

床暖房の種類と特徴
床暖房を後付けする場合の費用相場
床暖房リフォームで使える補助金制度
床暖房のメリット・デメリット
床暖房を導入する際に注意すべきポイント

床暖房の後付けのリフォームをした購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとに床暖房の後付けのリフォームの体験データが確認できます。

Q.床暖房の後付けのリフォーム費用はどのくらいでしたか?

まだ、集計データがありません

Q.床暖房の後付けのリフォームをやってどうでしたか?【3択】

まだ、集計データがありません

Q.5段階評価をつけるなら?

まだ、集計データがありません
床暖房の後付けの口コミに関するレビューはコチラ>> 床暖房の後付けについての専門家への質問はコチラ>>
「冬は足元が冷えて、なかなか暖まらない…。」 「エアコンだけでは寒くて、電気代も気になる…」 「床暖房って憧れるけど、後付けってできるのかな?」 そんな悩みをお持ちのあなたへ。この記事では、床暖房を後付けする場合の費用や種類、そして失敗しないためのポイントまで、わかりやすく解説します。
   

床暖房リフォーム:費用相場をしっかりチェック!

「床暖房を後付けするって、一体どれくらい費用がかかるの?」床暖房リフォームの費用は、部屋の広さ、床材の種類、設置方法、そして使用する床暖房の種類によって大きく異なります。

床に直貼りする場合

費用: 1畳あたり約5~8万円程度

特徴

床を剥がさずに、既存の床の上に床暖房パネルを敷く方法です。費用は、床全体を張り替えるよりも安価です。ただし、床の高さが1.2~1.8cm程度高くなります。段差ができるので、高齢者や小さなお子様がいる家庭では、注意が必要です。

床を全面張り替える場合

費用: 1畳あたり約8~11万円程度

特徴

既存の床を剥がしてから、床暖房パネルを設置し、新しい床材を張る方法です。費用は直張りよりも高額ですが、床の高さを調整できます。床暖房と床材を同時にリフォームできるため、より美しい仕上がりになります。

熱源機の設置費用(温水式の場合)

費用: 約25万円~100万円

特徴

温水式床暖房の場合、熱源機(エコキュート、エコジョーズなど)の設置費用も必要になります。熱源機の種類や性能によって、費用が大きく異なります。

床暖房リフォーム:費用を抑える方法

設置範囲: リビング全体ではなく、必要な場所だけに設置することで費用を抑えられます。

リフォームのタイミング: 床の張り替えリフォームと同時に行うことで、費用を抑えられます。

補助金: 床暖房リフォームに対応する補助金制度を活用しましょう。

床暖房:魔法のアイテムで、冬も快適に!

床暖房は、床全体を暖めるので、部屋全体がじんわりと暖まります。足元から暖まるので、エアコンのように空気が乾燥しにくく、小さなお子さんやペットがいる家庭でも安心です。

メリット

足元からポカポカ: エアコンと比べて、足元が暖かく感じられます。冬でも、ソファや床に座っていても、足元が冷える心配がありません。冷え性の方には特におすすめです。

空気が乾燥しにくい: エアコンのように、空気を乾燥させることがありません。乾燥による肌や喉の不快感を軽減できます。

省エネ効果: 適切な温度設定で、効率的に部屋全体を暖めることができます。電気代やガス代を節約できます。

メンテナンスが楽: 定期的な掃除やメンテナンスがほとんど必要ありません。

デメリット

初期費用が高い: 床暖房の設置には、工事費用と設備費用がかかります。電気式床暖房よりも、温水式床暖房の方が、初期費用が高くなります。

ランニングコストがかかる: 電気代やガス代などのランニングコストが発生します。電気式床暖房は、温水式床暖房よりも、ランニングコストが高くなる傾向があります。

暖まるまでに時間がかかる: 床全体が暖まるまでに、時間がかかります。タイマー機能などを活用して、事前に暖めておくと良いでしょう。

床暖房の後付けのリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

床暖房の種類:電気式と温水式、どっちが合う?

床暖房には、大きく分けて「電気ヒーター式」と「温水式」の2種類があります。

電気ヒーター式:手軽に導入できる!

電気ヒーター式床暖房は、床下に電熱線を敷き、電気で直接床を温めます。

メリット

設置費用が安い
工事期間が短い(1日で完了する場合が多い)
メンテナンスが楽

デメリット

ランニングコストが高い
立ち上がりが遅い
低温やけどのリスクがある

温水式:省エネで快適!

温水式床暖房は、床下に温水を循環させるパイプを敷き、床を温めます。

メリット

ランニングコストが安い
立ち上がりが早い
部屋全体を均一に暖めることができる
低温やけどのリスクが少ない

デメリット

設置費用が高い
工事期間が長い(1~3日程度)
熱源機などのメンテナンスが必要

床暖房の種類別:おすすめメーカーをご紹介!

タイプメーカー
電気ヒーター式床暖房:おすすめメーカーパナソニック「電気床暖房 Youほっと」: 簡単な工事で設置できる、仕上げ材一体型です。
LIXIL(リクシル)「HOTひといき」: 床の温度を均一に暖めます。
温水式電気床暖房:おすすめメーカーパナソニック「温水床暖房 フリーほっと温すいW」: 仕上げ材分離型で、様々な床材と組み合わせられます。
パナソニック「温水床暖房 You温すい」: 仕上げ材一体型で、床の高さを変えずにリフォームできます。
ダイキン「ホッとエコフロア」: リモコンとセットになった、床暖房専用システムです。
ダイキン「ホッとく~る」シリーズ: エアコンと連動する温水式床暖房です。
温水式ガス床暖房:おすすめメーカー東京ガス「はやわざ」: 簡単後付けタイプで、既存の床の上から設置できます。
リンナイ「畳用 ITMシリーズ」: 畳で仕上げたい方におすすめです。
リンナイ「床ほっとE」: 省エネ・高効率で、スピーディーに部屋全体を暖めます。

床暖房リフォーム:失敗しないための注意点!賢く選ぶためのポイント解説

床暖房は、冬場の寒さ対策として人気ですが、リフォームで後付けする場合、いくつかの注意点があります。この記事では、床暖房リフォームで失敗しないために、知っておくべき3つのポイントを紹介します。

床材は床暖房対応?チェックは必須!

床暖房に適していない床材を使用すると、暖房の熱で床材が膨張したり、ひび割れが発生したりする可能性があります。

床暖房対応の床材: 床暖房対応のフローリングやタイルなど、熱に強い床材を選びましょう。

床材の厚さ: 床材は、薄い方が熱が伝わりやすく、暖かさを実感できます。ただし、薄すぎると強度が不足するため、12〜15mm程度の厚みがおすすめです。

専門業者への確認: 床暖房の設置を検討する際は、必ず専門業者に床材の対応について確認しましょう。

電気容量は大丈夫?事前に確認!

床暖房は、電気式でも温水式でも、電気またはガスを使用します。設置前に、自宅の電気容量を確認しましょう。

電気容量: 床暖房の消費電力は、機種によって異なります。特に、電気式床暖房は、消費電力が大きいため、電気容量不足の場合、ブレーカーが落ちたり、他の家電が使えなくなったりすることがあります。

電気工事: 必要に応じて、電気容量を増やす工事が必要になる場合があります。

設置場所を考えよう!

床暖房は、設置場所を工夫することで、費用を抑え、効率的に暖めることができます。

必要な場所だけに設置: ソファーや大型家具の下など、暖める必要のない場所には設置しないようにしましょう。

敷設率: 床暖房は、床面積の5~7割程度をカバーしていれば、部屋全体を暖めることができます。

専門業者に相談: 床暖房の設置場所や面積について、専門業者に相談しましょう。

床暖房の後付けのリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

床暖房リフォーム:補助金制度を活用しよう!

床暖房リフォームには、国や自治体の補助金制度が利用できる場合があります。

「既存住宅における断熱リフォーム支援事業」

補助金額: 補助対象経費の1/3以内、上限金額は戸建住宅で120万円、集合住宅で15万円です。
対象者: 戸建住宅の所有者または所有予定者、集合住宅の所有者または所有予定者、賃貸住宅の所有者

条件

財団が定める要件を満たし、財団に登録されている製品であること、一定の性能値を満たすことなどがあります。

「こどもエコすまい支援事業」

補助金額: 最大9万2,000円
対象者: こどもエコすまい支援事業者と工事請負契約等を締結し、リフォーム工事をする方

条件

 一定の使用量以上の断熱材を利用する断熱改修を対象とするなど、いくつかの条件があります。

「子育てエコホーム支援事業」

補助金額: 1戸あたり60万円
対象者: 子育て世帯・若者夫婦世帯が既存住宅を購入してリフォームする場合

条件

子育てエコホーム支援事業者とリフォーム契約を結び、対象となるリフォーム工事をする必要があります。

「長期優良住宅化リフォーム推進事業」

補助金額: 100万円/戸 (補助対象工事費などの1/3)
対象者: 既存住宅の性能向上リフォームを行う方

条件

リフォーム前にインスペクション(現況調査)を実施すること、リフォーム後の住宅が一定の性能基準を満たすことなどがあります。

よくある質問

Q

床暖房は、どのくらいの期間で終わりますか?

A

リフォーム内容によって異なりますが、数日から数週間程度かかる場合が多いです。

Q

床暖房は、自分でできますか?

A

簡単な床暖房パネルの設置であれば、DIYで挑戦できます。しかし、複雑な施工が必要な場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。

Q

床暖房で、他に注意すべき点はありますか?

A

床暖房は、適切な温度設定とメンテナンスが必要です。

最後に

床暖房は、冬でも快適な生活を実現するのに役立つアイテムです。この記事で紹介した内容を参考に、

床暖房の種類と特徴を理解する
費用相場を把握する
補助金制度を活用する
失敗しないための注意点を理解する
信頼できる業者を見つける

ことで、暖かく快適な住まいを実現しましょう!

フローリング・床が得意なリフォーム会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
宮崎県
大分県
鹿児島県
沖縄県
床暖房の後付けのリフォームを激安・格安でするには?
床暖房の後付けのリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。

床暖房の後付けのリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。
相見積もりとは?
相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

床暖房の後付けのリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。
一括見積もり無料サービスで安く床暖房の後付けのリフォームをできる優良業者を探す!
一括見積もり無料サービスとは、床暖房の後付けのリフォームを得意としている優良会社の見積もりを複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

Check!
  1. 小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!
  2. 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
  3. 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
  4. メールで全て完結してお悩みは解決!
  5. 相場より費用を1割以上抑えることができる!
  6. 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
  7. 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
  8. 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
  9. 厳しく審査された'優良リフォーム会社'やメーカー・工務店のみの見積もりが請求できる!
  10. 具体的に決まっていない場合は『相談だけ』でもOK!もちろん完全無料!
  11. 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!
5分に1人が依頼!
3分でスグに申込み完了!
具体的に決まっていなくても、まずはお気軽にご相談ください。
※リフォらんは、ハウミル運営元です。





Breaking News

無料新規会員登録募集中

残り枠242