2023 7/2

珍しい青いキッチンとダブルトイレット

1人がお気に入り
珍しい青いキッチンとダブルトイレット

投稿評価を見る
1.0
Rated 1 out of 5
素晴らしい!応援する!0%
良かった!また見る!0%
もっと写真が見たい0%
もっと内容が知りたい0%
なんとも言えない...100%
データー詳細
珍しい青いキッチンとダブルトイレット開放的な印象に仕上げたキッチン。浴室を濃いブラウンの木目調の壁パネルで統一。トイレは位置を変えずにタンクレスのネオレストに交換洗面化粧台は海外メーカーの2ボウルタイプを設置間仕切り壁を解体してリビングダイニングとひとつなぎ
住宅の種類 ---
リフォーム箇所---
施工日数---
リフォーム費用概算---
採用メーカー---


開放的な印象に仕上げたキッチン。

開放的な印象に仕上げたキッチン。

もともとの吊戸棚の高さよりも背を低くし、側面と梁下の垂れ壁も一部解体して、より開放的な印象に仕上げました。天井に埋め込み式だった照明もダウンライトに変更し、すっきりとしています。

浴室を濃いブラウンの木目調の壁パネルで統一。

浴室を濃いブラウンの木目調の壁パネルで統一。

浴室はもともと1620サイズが入っていましたが、1616サイズのTOTO WFをご提案致しました。濃いブラウンの木目調の壁パネルで統一し、窓上には梁があるため、梁欠き対応しています。

トイレは位置を変えずにタンクレスのネオレストに交換

トイレは位置を変えずにタンクレスのネオレストに交換

もともとついていたトイレは位置を変えずにタンクレスのネオレストに交換し、すっきりとした印象のトイレに仕上げています。天井には2方向に出ている梁をうまくかわしながら吊戸棚を設置しています。

洗面化粧台は海外メーカーの2ボウルタイプを設置

洗面化粧台は海外メーカーの2ボウルタイプを設置

洗面化粧台は海外メーカーの2ボウルタイプを設置し、朝の混みあう時間帯もストレスなく利用できるようになりました。 サイドトールキャビネットはお客様が選定されたキャビネットが納められています。 ミラーはシンプルですっきりとしたデザインで、内部は収納になっています。

間仕切り壁を解体してリビングダイニングとひとつなぎ

間仕切り壁を解体してリビングダイニングとひとつなぎ

もともと写真のバルコニーに面して洋室が1部屋ありましたが、間仕切り壁を解体してリビングダイニングとひとつなぎにし、窓から光が差し込むようになり、以前よりも明るい空間になりました。テレビを配置する予定のリビングの壁面は石目調のアクセントクロスで演出しています。

報告する
ブログ評価

5段階で評価して下さい。
※詳細はヘルプを参照して下さい。

×

コメントフォーム

コメントできるフォームです。
コメント投稿
ハゥポ
+10PT
進呈
ビセンリフォームさんへ感想のコメントを『ハゥポ』と一緒に送りませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。




コメントするためには、 ログイン してください。

Breaking News

無料新規会員登録募集中

残り枠268