狭小地のローコスト3階建て住宅の購入の経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









住宅を建築 してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

ローコスト3階建て住宅は狭小地でも夢を実現できる!?メリット・デメリット、費用相場、注意点まで徹底解説!

最終更新日: 2024年6月26日
監修者: ハウミル編集部 (監修履歴)
ローコスト3階建て住宅は狭小地でも夢を実現できる!?メリット・デメリット、費用相場、注意点まで徹底解説!

この記事からわかる事

3階建て住宅のメリット・デメリット
3階建て住宅の費用相場
3階建て住宅を建てる際の注意点
狭小住宅ならではのメリットや、間取りの工夫について
信頼できる住宅メーカーを見つけるためのヒント

狭小地のローコスト3階建て住宅の購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとに狭小地のローコスト3階建て住宅の購入者の体験データが確認できます。

Q.狭小地のローコスト3階建て住宅の価格はどのくらいでしたか?

Q.狭小地のローコスト3階建て住宅を購入してどうでしたか?

Q.5段階評価をつけるなら?

平均評価
5.0 /5
狭小地のローコスト3階建て住宅の口コミに関するレビューはコチラ>> 狭小地のローコスト3階建て住宅についての専門家への質問はコチラ>>
「土地が狭くて、理想の家が建てられるか不安…」 「3階建てって、住みにくいイメージがあるんだけど…」 そんな悩みをお持ちのあなたへ。この記事では、3階建て住宅のメリット・デメリット、費用相場、そして実際に建てる際に注意すべき点を詳しく解説します。
   

狭小地の3階建て住宅ってどんな家?特徴と魅力を理解しよう!

「3階建てって、どんな感じなんだろう?」3階建て住宅は、限られた土地面積でも、広々とした住空間を実現できるのが魅力です。

3階建て住宅の特徴

コンパクトな敷地でも、広々とした空間: 限られた土地でも、3階建てにすることで、たくさんの部屋を確保できます。家族構成やライフスタイルの変化にも柔軟に対応できます。

開放的な空間: 2階や3階にリビングやダイニングを配置すると、日当たりや風通しが良くなります。窓から景色を楽しめたり、開放的な空間で気持ちよく過ごせたりします。

プライバシー空間: 各階を用途別に使い分けられるので、家族それぞれのプライバシーを守ることができます。例えば、1階を共有スペース、2階を家族スペース、3階をプライベートスペースと使い分けることができます。

3階建て住宅:メリットとデメリット

3階建て住宅には、メリットとデメリットがあります。

メリット

土地の有効活用: 限られた土地でも、たくさんの部屋を確保できます。都心部など、土地の価格が高いエリアでも、比較的リーズナブルに家を建てることができます。

開放的な空間: 高層階にリビングなどを配置することで、日当たりや眺望が良くなります。

プライバシーの確保: 各階を用途別に使い分けられるので、家族それぞれの空間を確保できます。

デメリット

階段の移動: 3階建ては、階段の移動が多くなるため、高齢者や体力のない人にとっては負担が大きくなります。特に、重い荷物を運ぶ際に、階段の移動は大変です。将来的なことを考えて、階段の昇降が楽になる工夫が必要になります。

間取りの工夫: 3階建ては、2階建てよりも間取りの設計が複雑になります。生活動線や家事動線を効率的に考え、使いやすく、快適な間取りにする必要があります。

建築費用: 構造計算や基礎工事など、費用が高くなる傾向があります。

3階建て住宅の費用相場:予算を把握しよう!

「3階建て住宅って、一体どれくらい費用がかかるの?」3階建て住宅の費用は、建物の規模、構造、使用する素材、そして土地の条件などによって大きく異なります。

3階建て住宅の費用相場

種類3階建て住宅の坪単価
ローコスト住宅50~70万円
一般住宅70~90万円
高級住宅90~100万円

3階建てのローコスト住宅:費用相場シミュレーション

3階建てのローコスト住宅の費用は、土地の価格、建物の広さ、間取り、設備、仕様によって大きく異なります。

土地面積:約20坪、建物面積:約30坪の間取り例
坪単価を50万円とすると、建築費は「50万円×30坪=1,500万円」となります。

狭小地のローコスト3階建て住宅の新築住宅が
\得意な優良会社を探す/
無料一括プラン請求
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

3階建て住宅の費用を抑えるための6個のポイント!賢く家づくりを実現しよう!

「3階建てって、費用が高くつくイメージがあるけど、どうすれば安く建てられるの?」3階建て住宅は、限られた土地でも広々とした空間を実現できる魅力的な選択肢ですが、確かに費用が気になる方も多いですよね。3階建て住宅の費用を抑えるための具体的なポイントを10個ご紹介します。賢く家づくりを進めて、理想の3階建て住宅を手に入れましょう!

シンプルイズベスト!デザインをシンプルにする

シンプルで無駄のないデザインにすることで、建築工程が簡素化され、工期短縮につながります。

メリット: 費用を抑えることができます。
具体例: 凹凸の少ない箱型のデザイン、シンプルな屋根形状
ポイント: シンプルながらも、個性的な外壁材や窓、玄関ドアなどでアクセントをつけると、おしゃれな外観に仕上がります。

木造住宅を選ぶ

鉄骨造や鉄筋コンクリート造と比べて、建築費用が比較的安価です。

メリット: 費用を抑えられます。
注意点: 耐震性や耐久性については、しっかりと検討する必要があります。
ポイント: 耐震性の高い木材を使用したり、適切な構造計算を行ったりすることで、安心安全な木造住宅を実現できます。

規格住宅を検討する

ハウスメーカーが用意した、あらかじめ設計されたプランの住宅です。

メリット: 設計費用が抑えられ、工期も短縮できます。
デメリット: 自由設計に比べて、間取りの自由度が低い場合があります。
ポイント: 規格住宅でも、間取りや内装のオプションを選ぶことで、個性を表現できます。

間取りを工夫して無駄をなくす

無駄なスペースを減らすことで、建築面積が小さくなり、費用を抑えられます。

メリット: 費用を抑えることができます。
具体例: 廊下を短くする、収納スペースを効率的に配置する、階段をコンパクトにする
ポイント: 生活動線を意識して、使いやすい間取りにしましょう。

水回りの配置をまとめる

水回りの配置をまとめることで、配管工事を効率的に行うことができます。

メリット: 費用を抑えられます。
ポイント: キッチン、浴室、トイレなどの位置関係を検討し、効率的な配置を考えましょう。

土地の条件も重要!

地盤が軟弱な場合は、地盤改良が必要となり、費用が高くなる場合があります。

メリット: 安定した地盤の土地を選ぶことで、費用を抑えることができます。
ポイント: 土地選びの際には、地盤調査を行い、地盤の状況を確認しましょう。

3階建て住宅:間取りのポイント

「3階建ての間取りって、どうすればいいの?」3階建て住宅は、限られたスペースを有効活用する工夫が必要です。

3階建て住宅の間取り:基本的な考え方

生活動線: 各階への移動がスムーズに行える動線を意識しましょう。例えば、1階に玄関・リビング・キッチン、2階に寝室、3階に子供部屋や書斎といった配置が考えられます。

用途別: 各階を用途別に使い分けましょう。1階を家族共有スペース、2階をプライベートスペース、3階を趣味のスペースなど、用途に合わせて使い分けると、快適に過ごせます。

収納: 収納スペースを効率的に確保しましょう。3階建て住宅は、収納スペースを確保するのが難しい場合が多いです。クローゼットや収納棚を有効活用しましょう。

3階建て住宅:間取りの工夫例

吹き抜け: リビングに吹き抜けを設けることで、開放的な空間を作ることができます。採光も良くなり、明るい空間になります。

ロフト: 3階にロフトを設けることで、収納スペースや趣味のスペースを作ることができます。ロフトは、床面積に含まれないので、狭い土地でも有効活用できます。

ルーフバルコニー: 3階にルーフバルコニーを設けることで、屋上庭園や洗濯スペースとして活用できます。開放的な空間で、気持ちよく過ごせます。

3階建て住宅の注意点:知っておきたいこと

「3階建て住宅って、何か注意すべきことはあるの?」3階建て住宅を建てる際には、いくつか注意しておきたい点があります。

階段の移動

3階建ては、階段の移動が多くなるため、高齢者や体力のない人にとっては負担が大きくなります。将来的なことを考えて、階段の昇降が楽になる工夫が必要になります。手すりを設置したり、階段の段数を減らしたり、滑りにくい素材を使用したりするなど、様々な工夫が考えられます。

間取りの設計

3階建て住宅は、2階建てよりも間取りの設計が複雑になります。生活動線や家事動線を効率的に考え、使いやすく、快適な間取りにする必要があります。例えば、1階に洗濯機を置く場合、洗濯物を干す場所が3階だと、移動が大変になります。効率的な動線を検討し、収納スペースも十分に確保しましょう。

耐震性

3階建ては、2階建てよりも地震の影響を受けやすいと言われています。耐震性を考慮した設計・施工が大切です。耐震性の高い構造を採用したり、耐震補強をしたりする必要があります。

階建て住宅:信頼できる住宅メーカーを選ぼう!

経験豊富: 3階建て住宅の設計・施工実績が豊富な住宅メーカーを選びましょう。

評判: 口コミや評判などを参考にしましょう。

設計力: 間取りの設計力が高い住宅メーカーを選びましょう。

構造: 耐震性や耐久性に優れた構造を採用している住宅メーカーを選びましょう。

アフターサービス: 万が一、問題が発生した場合でも、安心できるアフターサービスを提供している住宅メーカーを選びましょう。

狭小地のローコスト3階建て住宅の新築住宅が
\得意な優良会社を探す/
無料一括プラン請求
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

よくある質問

Q

3階建て住宅は、地震に弱いと聞いたのですが、本当ですか?

A

3階建て住宅は、2階建て住宅よりも地震の影響を受けやすいと言われています。しかし、適切な設計・施工を行うことで、耐震性を高めることができます。

Q

3階建て住宅は、狭くて窮屈なイメージがあるのですが…?

A

3階建て住宅は、うまく設計すれば、広々とした快適な空間を実現できます。

Q

3階建て住宅は、どんな人に適していますか?

A

土地が狭く、できるだけ多くの部屋を確保したい人、高層階からの眺望を楽しみたい人、家族それぞれのプライバシーを確保したい人などに適しています。

最後に

3階建て住宅は、メリットとデメリットを理解した上で、慎重に検討することが大切です。この記事で紹介した内容を参考に、

3階建て住宅のメリット・デメリットを把握する
費用相場を理解する
間取りの設計について考える
注意点を理解する
信頼できる住宅メーカーを見つける

ことで、3階建て住宅の夢を実現させましょう!


ローコスト住宅が得意な新築住宅会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
宮崎県