平屋住宅の購入の経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









住宅を建築 してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

憧れの平屋暮らしを現実にする! 坪単価の相場から、賢く建てる方法まで徹底解説

最終更新日: 2024年5月17日
監修者: ハウミル編集部 (監修履歴)
憧れの平屋暮らしを現実にする! 坪単価の相場から、賢く建てる方法まで徹底解説

この記事からわかる事

平屋住宅の坪単価相場
平屋住宅の間取り別価格
平屋住宅のメリデリ

平屋住宅の購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとに平屋住宅の購入者の体験データが確認できます。

Q.平屋住宅の価格はどのくらいでしたか?

「アンケート結果によると、多くの方が『1901万円〜』程度を予算として考えています。」

Q.平屋住宅を購入してどうでしたか?【3択】

「最も多かった回答は『購入して良かった』でした。この結果から、多くの方が満足していることがわかります。」

Q.5段階評価をつけるなら?

平均評価
4.3 /5
「レビューの評価で最も多かったのは『5』でした。この結果から、多くの方がある程度の満足感を持っていることがわかります。」
平屋住宅の口コミに関するレビューはコチラ>> 平屋住宅についての専門家への質問はコチラ>>
「開放的でスタイリッシュな平屋に住みたいけれど、費用が気になる…」 そんな悩みをお持ちのあなたへ。平屋は工夫次第で予算を抑えて建てることが可能です。 この記事では、平屋の坪単価相場、間取り事例、費用を抑えるための具体的なアイデア、そして平屋を建てる際の注意点まで、詳しく解説します。 夢の平屋暮らしを実現するために、ぜひ参考にしてください!
   

【最新版】平屋を建てるのにかかる費用は? 坪単価相場を徹底解説

平屋を建てる費用は、家の広さや設備、使用する建材によって大きく異なります。まずは、平屋の建築費用を左右する「坪単価」の相場を把握しましょう。

平屋の坪単価相場は? ローコストで建てるには?

平屋の坪単価は、木造住宅の場合、40万円~60万円が相場 と言われています。しかし、坪単価はあくまで目安であり、以下の要素によって変動します。

ハウスメーカー: ローコスト住宅メーカーから大手ハウスメーカーまで、価格帯は様々です。

家の広さ: 延床面積が広いほど、建築費用は高くなります。

間取りの複雑さ: 複雑な構造や特殊な形状の家は、建築費用が高くなる傾向にあります。

設備のグレード: 高機能な設備や高級な建材を使用すると、費用は増加します。

広さ別の平屋建築費用相場

延床面積別の平屋建築費用相場を、坪単価50万円で計算した場合の目安としてご紹介します。

広さ間取り 建築費用相場
20坪1LDK約1,300万円
26坪1LDK約1,600万円
29坪3LDK約1,750万円
32坪4LDK約1,900万円

※ 建築費用には、本体工事費に加えて、付帯工事費や諸費用が約30%程度かかるため、上記の金額にさらに上乗せされることを考慮しましょう。

【間取り事例】広さ別にみる平屋プラン

平屋の間取りは、家族構成やライフスタイルによって最適なプランが異なります。広さ別に具体的な間取り事例を見ながら、理想の平屋をイメージしてみましょう。

1LDK

コンパクトで快適な一人暮らし&夫婦二人暮らし
延床面積:約20坪
想定居住人数:1人~2人

特徴

シンプルな間取りで家事動線がスムーズ。

リビングと寝室が一体となった開放的な空間。

小屋裏収納やロフトで収納力も確保。

2LDK

ゆとりある空間で家族時間を満喫
延床面積:約26坪
想定居住人数:2人~3人

特徴

夫婦の寝室に加えて、子供部屋や客間としても使える個室を確保。

リビングと繋がるウッドデッキで、開放的なアウトドアリビングを実現。

玄関ホール横にテラスを設けることで、靴の脱ぎ履きやガーデニングも快適に。

3LDK

家族みんなが快適に過ごせる広々空間
延床面積:約29坪
想定居住人数:4人

特徴

子ども部屋を2部屋確保できる、ファミリー世帯に最適な間取り。

廊下を少なくすることで、空間を有効活用。

リビングとダイニングを分け、それぞれの時間をゆったりと過ごせる。

4LDK

大家族や二世帯住宅にも対応できるゆとり
延床面積:約32坪
想定居住人数:5人~

特徴

3LDKにさらに個室を追加し、大家族や二世帯住宅にも対応。

将来的な家族構成の変化にも対応できるフレキシブルな間取り。

収納スペースを充実させ、スッキリと快適な暮らしを実現。

平屋住宅の新築住宅が
\得意な優良会社を探す/
無料一括プラン請求
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

平屋のメリット・デメリットを徹底比較! あなたに合うのはどっち?

平屋は、二階建て住宅にはない魅力がたくさんありますが、デメリットも存在します。メリット・デメリットを理解した上で、自分に合った選択をしましょう。

メリット

家族のコミュニケーションが円滑に: ワンフロアで生活するため、家族の顔が見やすく、自然と会話が増える。

家事動線がスムーズ: 階段の上り下りがないため、家事の負担が軽減される。

バリアフリーに最適: 高齢になっても階段の昇降が不要で、安全に生活できる。

メンテナンスがしやすい: 二階建てに比べて外壁や屋根の面積が小さく、メンテナンス費用を抑えられる。

デメリット

日当たりや風通しの確保が難しい: 周囲の環境によっては、日当たりや風通しが悪くなる場合がある。

プライバシーの確保: ワンフロアで生活するため、個室の配置や窓の位置など、プライバシーに配慮した設計が必要となる。

広い敷地が必要: 同じ延床面積の二階建てに比べて、広い土地が必要となるため、土地代が高くなる可能性がある。

平屋は二階建てより高い? 建築費用を抑える5つのアイデア

平屋は、二階建てよりも坪単価が高くなる傾向があるため、「建築費用が高い」というイメージを持つ方も多いかもしれません。しかし、工夫次第で費用を抑えることが可能です。

建築費用を抑えるための5つのアイデア

廊下をなくす: 無駄なスペースを削減し、空間を有効活用。

窓の数を減らす: 開口部を減らすことで、建築コストを抑える。

間仕切り壁を減らす: 開放的な空間にすることで、建築費用を抑えるとともに、広々とした空間を実現。

シンプルな形状にする: 複雑な形状は建築コストが高くなるため、できるだけシンプルな形にする。

設備のグレードを見直す: 本当に必要な機能を見極め、必要以上にグレードの高い設備を選ばない。

平屋を建てる際に注意すべきこと

平屋を建てる際には、二階建てとは異なる注意点があります。事前にしっかりと確認し、後悔のない家づくりをしましょう。

プライバシーの確保

外からの視線や家族間のプライバシーに配慮した設計にする。

日当たりと風通し

周囲の環境に左右されやすいため、窓の位置や大きさ、天窓などを工夫する。

収納スペース

限られたスペースを有効活用するため、収納計画をしっかりと立てる。

建ぺい率・容積率

建築基準法に基づいた、建築可能な面積・容積を守る必要がある。

ハザードマップ

水害リスクなどを考慮し、安全な立地を選ぶ。

将来のライフプラン

家族構成の変化やライフスタイルの変化に対応できるような間取りにする。

平屋住宅の新築住宅が
\得意な優良会社を探す/
無料一括プラン請求
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

【よくある質問】平屋に関する疑問を解決!

Q

平屋は二階建てより建築費用が高いですか?

A

坪単価は高くなる傾向がありますが、全体的な建築費用は、二階建てよりも安くなるケースも多いです。

Q

平屋に向いている土地は?

A

周囲に高い建物が少ない、日当たりの良い土地がおすすめです。

Q

平屋は老後も安心して住めますか?

A

階段がないため、バリアフリーに最適で、老後も安心して暮らせます。

最後に

平屋は、家族とのつながりを感じやすく、快適でスタイリッシュな暮らしを実現できる魅力的な住まいです。
この記事を参考にして、理想の平屋を予算内で実現しましょう!


平屋住宅が得意な新築住宅会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
宮崎県
大分県
鹿児島県
沖縄県