庭のタイルのリフォームの経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









リフォーム してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

庭にタイル張りで敷く費用・DIY・選び方のすべてを徹底解説

最終更新日: 2024年7月4日
監修者: 喜多タイル (監修履歴)
庭にタイル張りで敷く費用・DIY・選び方のすべてを徹底解説

この記事からわかる事

庭にタイルを敷くメリット・デメリット
タイル施工にかかる費用相場
DIYでタイルを敷く手順
タイルの種類や選び方のポイント

庭のタイルのリフォームをした購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとに庭のタイルのリフォームの体験データが確認できます。

Q.庭のタイルのリフォーム費用はどのくらいでしたか?

「アンケート結果によると、多くの方が『9〜13万円』程度を予算として考えています。」

Q.庭のタイルのリフォームをやってどうでしたか?【3択】

「最も多かった回答は『やって良かった』でした。この結果から、多くの方が満足していることがわかります。」

Q.5段階評価をつけるなら?

平均評価
5.0 /5
「レビューの評価で最も多かったのは『5』でした。この結果から、多くの方がある程度の満足感を持っていることがわかります。」
庭のタイルの口コミに関するレビューはコチラ>> 庭のタイルについての専門家への質問はコチラ>>

最初に監修者の『喜多タイル』からのコメント

「憧れのタイルガーデン、費用はどれくらい?」 「自分で施工できるのかな?」 「どんなタイルを選べばいいの?」 庭にタイルを敷きたいけど、何から始めたらいいのかわからない…そんな悩みをお持ちのあなたへ。この記事では、タイルを庭に敷くメリット・デメリットから、費用相場、DIYに挑戦する際の注意点まで、わかりやすく解説します。
   

庭にタイルを敷くメリットとデメリット

「タイルって、どんなメリットがあるの?」

メリット

雑草対策: 土の露出部分を減らすことで、雑草対策になります。雑草が生えることで悩んでいる方には、タイルはおすすめの選択肢です。

デザイン性: 多彩な素材とデザインで、どんな庭にも合わせられます。例えば、洋風の家には、レンガ調や石材風のタイル、和風な家には、自然石調のタイルがおすすめです。タイルの色や形を組み合わせることで、個性的な空間を作ることができます。

手入れが楽: 耐久性が高く、汚れも落としやすいので、お手入れが楽です。雑草が生えにくく、水洗いするだけで綺麗になるので、忙しい方でも安心です。

タイルのメリットばかりに目が行きがちですが、デメリットもしっかり理解しておきましょう。

デメリット

照り返しが強い: 明るい色のタイルは、太陽光を反射し、照り返しが強くなります。夏場は、特に暑く感じてしまうので、タイルの色選びは慎重に行いましょう。木陰を作る、日よけを設置するなど、工夫が必要です。

転倒のリスク: 特に雨の日などは、滑って転倒のリスクが高まります。小さなお子さんや高齢の方がいるご家庭では、注意が必要です。滑りにくいタイルを選ぶ、または、砂利やウッドデッキなどを組み合わせる方法も検討できます。

高額費用: タイルは、材料費が高く、施工にも時間がかかります。広い面積をタイルで施工する場合は、予算と工期をしっかりと見積もる必要があります。部分的にタイルを敷く、他の素材と組み合わせるなど、費用を抑える方法も検討しましょう。

タイル施工:費用相場をチェック!

「タイルを敷くのは、一体どれくらい費用がかかるの?」タイルを敷く費用は、タイルの種類や面積、施工方法によって大きく異なります。

タイル施工:費用相場

タイルを敷く費用: 1㎡あたり約1万5,000円~1万8,000円 (基礎工事込み)

費用を抑えるための賢い方法

DIY: DIYに挑戦すれば、費用を大幅に抑えられます。ただし、DIYは難易度が高いので、注意が必要です。費用は、1㎡あたり約5,000円~程度からです。

基礎工事: 基礎工事は、費用がかかりますが、耐久性を高め、仕上がりが綺麗になります。予算に合わせて、基礎工事の必要性を検討しましょう。

業者選び: 複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討することで、適正な価格で依頼できます。

庭のタイルのリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

タイルの種類と選び方

「どんなタイルを選んだらいいの?」タイルは、デザイン、素材、サイズなど、様々な選択肢があります。

タイルの種類

置くだけタイプ: 簡単に設置でき、交換も簡単です。強風で飛ばされる可能性があります。

ジョイントタイプ: 強度が高く、スピーディーな施工が可能です。平らな場所に敷くことが前提です。

タイルの素材

天然素材: 自然な風合いが魅力ですが、劣化しやすいので定期的なメンテナンスが必要です。
人工素材: 耐久性が高く、メンテナンスが楽です。

タイルのサイズ

タイルのサイズによって、設置枚数や費用が変わります。デザインに合わせて、適切なサイズを選びましょう。小さなタイルは、デザインの自由度が高く、個性的な空間を作れます。

庭にタイルをおしゃれに敷く:イメージを膨らませる!豊富なアイデア事例をご紹介

「どんなタイルを選んだらいいか、イメージが湧かない…」そんなあなたのために、庭にタイルを敷く様々なアイデアをご紹介します。

Case 1

ナチュラルテイストなガーデン

レンガ調タイルを敷き詰め、ナチュラルな雰囲気のガーデンを作ります。植物との相性も抜群で、癒やしの空間になります。レンガ調タイルは、洋風、和風どちらのテイストにも合わせやすいのでおすすめです。

費用約15万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期2~3日 (施工内容によって異なります)
特徴自然な素材感を活かした、落ち着いた空間になります。
Case 2

モダンな空間を演出

シンプルなグレー系のタイルで、スタイリッシュなモダンガーデンを作ります。コンクリート調のタイルや、光沢のあるタイルを選ぶと、よりモダンな印象になります。シンプルなデザインなので、周りの植栽とも調和しやすいです。

費用約10万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期1~2日 (施工内容によって異なります)
特徴都会的で洗練された雰囲気に。
Case 3

遊び心のある個性的なガーデン

カラフルなタイルを組み合わせ、個性的なデザインのガーデンを作ります。様々な色や形のタイルを組み合わせることで、遊び心のある空間になります。個性的なタイルは、周りの植栽とも相性が良く、楽しくなります。

費用約12万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期2~3日 (施工内容によって異なります)
特徴個性的な空間で、周りの目を引くガーデンに。
Case 4

歩き心地も考慮したガーデン

アプローチや通路に、歩き心地の良いタイルを敷きます。滑りにくい素材や、凹凸のあるタイルを選ぶと、安全性が向上します。小さなお子さんや高齢の方がいる家庭でも安心です。

費用約10万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期1~2日 (施工内容によって異なります)
特徴安全で快適な庭を実現します。
Case 5

和テイストの庭に合うタイル

和風のタイルを敷き詰め、落ち着いた雰囲気の和テイストのガーデンを作ります。自然石調のタイルや、淡い色合いのタイルを選ぶと、より和風な雰囲気になります。和風庭園に合う、落ち着いた色合いのタイルを選んでみましょう。

費用約12万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期2~3日 (施工内容によって異なります)
特徴和風庭園にぴったりな、落ち着いた空間になります。
Case 6

癒やしの空間を創出

人工芝とタイルを組み合わせ、緑とタイルの調和を楽しめる空間を作ります。タイルと人工芝を組み合わせることで、視覚的にメリハリのある空間になります。緑とタイルの組み合わせは、リラックス効果も期待できます。

費用約15万円~ (タイルの種類や面積によって異なります)
工期2~3日 (施工内容によって異なります)
特徴緑とタイルの組み合わせで、心地よい空間になります。

DIYでタイルを敷く:手順と注意点

「自分でタイルを敷いてみたい!」DIYでタイルを敷くことは、可能です。しかし、注意すべき点があります。

DIYでタイルを敷く手順

  • 01 雑草を除去
    まずは、タイルを敷く範囲の雑草を丁寧に除去します。雑草の根が残っていると、せっかくのタイルの下から生えてきてしまうので、根気強く取り除きましょう。ポイントは、雑草を抜く際は、根っこまでしっかり抜き、除草剤を使用する場合は、タイルを敷く前に十分に乾燥させてから作業を行いましょう。。
  • 02 タイルを敷く範囲を決めよう
    次に、タイルを敷く範囲を決め、水糸と杭を使って正確な水平線を出します。イメージ通りの場所にタイルを敷くため、慎重に作業を行いましょう。ポイントは、水糸は、地面に平行になるように張り、杭は、しっかりと地面に打ち込み、水糸がずれないようにします。
  • 03 土を掘って、基礎を作ろう!
    タイルの厚み+10~20mm程度の深さまで土を掘ります。水糸で深さが均一になっているか確認しながら、丁寧に掘り進めていきましょう。ポイントは、水糸を目安に、深さを揃えて掘ります。掘った土は、後で埋めるために、場所を確保しておきましょう。
  • 04 防草シートと砂を敷いて、雑草対策!
    施工面に防草シートを敷き、その上に砂を敷きます。防草シートは、雑草が生えるのを防ぐために、必須アイテムです。砂は、排水性を高め、タイルの安定性を高めます。ポイントは、防草シートは、地面にしっかりと密着させましょう。砂は、厚さ5~10cm程度を目安に敷きましょう。
  • 05 砂を均して、水平にする!
    水平器を使って、砂を均一に均します。タイルを綺麗に敷くためには、地面が水平であることが重要です。ポイントは、水平器を見ながら、砂を均していきます。必要に応じて、砂を追加したり、取り除いたりしましょう。
  • 06 タイルを敷き詰めよう!
    タイルを敷き、タイルとタイルの間に約5~8mmの隙間を作ります。隙間は、タイルの伸縮や排水性を確保するために必要です。ポイントは、タイルを敷き詰める前に、タイルの配置をイメージしておきましょう。タイルを敷く際は、水平器を使って、高さを揃えながら敷きましょう。
  • 07 タイルの高さを調整!
    ゴムハンマーなどで、タイルの高さを揃えます。タイルの高さが揃っていないと、見た目が悪くなるだけでなく、歩きにくくなってしまうので、しっかりと調整しましょう。ポイントは、ゴムハンマーは、タイルを傷つけないように、優しく叩きましょう。水平器で、高さを確認しながら、調整します。
  • 08 目地を砂で仕上げる!
    目地用の砂を敷き詰め、ほうきで掃きます。砂は、タイルとタイルの隙間を埋める役割を果たします。ポイントは、目地用の砂は、タイルの色に合わせた色を選びましょう。砂を敷き詰めた後、ほうきで丁寧に掃いて、余分な砂を取り除きましょう。
  • 09 水をかけて、砂を固める!
    目地部分に水をかけ、砂を固めます。水をかけると、砂が固まって、タイルが安定します。ポイントは、水をかけすぎると、砂が流れ出てしまうので注意しましょう。砂が固まるまで、数時間置いて乾燥させましょう。

DIYの注意点

下地処理の重要性: 下地が均一でないと、仕上がりがデコボコになります。

タイルの選び方: 置くだけタイプのタイルは、強風で飛ばされる可能性があるので注意が必要です。

強度: ジョイントタイプのタイルは強度が高いですが、平らな場所に敷く必要があります。

時間と労力: DIYは、費用を抑えられますが、時間と労力がかかります。

失敗のリスク: DIYで失敗すると、修正が難しく、追加費用が発生する可能性があります。

庭のタイルのリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

庭にタイルを敷く際の注意点:失敗を防ぐために

タイルを敷く前に、以下の点に注意しましょう。

素材の選び方: 用途や環境に合わせて、適切な素材を選びましょう。屋外で使用する場合は、耐候性・耐久性に優れた素材を選びましょう。歩行スペースには、強度のある素材を選びましょう。水はけの良い素材を選ぶことも重要です。

デザイン: 家のデザインや庭の雰囲気に合うデザインを選びましょう。事前にサンプルを取り寄せて、実際に確認してみることをおすすめします。

施工会社: 信頼できる施工会社を選びましょう。実績や評判などを参考に、複数の会社から見積もりを取り、比較検討しましょう。

よくある質問

Q

タイルを敷くのは、DIYでできますか?

A

DIYでタイルを敷くことは可能です。しかし、下地処理が難しいので、ある程度の知識や経験が必要です。

Q

タイルの費用は、どれくらいですか?

A

タイルの種類や面積、施工方法によって異なります。DIYの場合、1㎡あたり約5,500円~です。業者に依頼する場合は、1㎡あたり約1万6,000円~1万9,000円です。

Q

タイルの選び方について、もっと詳しく知りたいです。

A

タイルの選び方については、デザイン、サイズ、素材の3つのポイントがあります。用途やイメージに合わせたタイルを選んでみてください。

最後に監修者の『喜多タイル』からのコメント

庭にタイルを敷けば、美しい空間を実現できます。この記事で紹介した内容を参考に、

庭にタイルを敷くメリット・デメリットを理解する
費用相場を把握する
タイルの種類や選び方のポイントを理解する
DIYの可否を検討する
信頼できる業者を見つける

ことで、あなたも理想のタイルガーデンを手に入れましょう!


外構工事・エクステリアが得意なリフォーム会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
宮崎県
大分県
鹿児島県