サンルーム増築のリフォームの経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









リフォーム してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

サンルーム増築の後付け費用相場(3畳・4畳・6畳)はいくら?種類別価格と注意点を解説

最終更新日: 2024年7月11日
監修者: ビズガーデニング (監修履歴)
サンルーム増築の後付け費用相場(3畳・4畳・6畳)はいくら?種類別価格と注意点を解説

この記事からわかる事

サンルーム増築の費用相場
サンルーム増築のメリデリ
アイデア事例

サンルーム増築のリフォームをした購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとにサンルーム増築のリフォームの体験データが確認できます。

Q.サンルーム増築のリフォーム費用はどのくらいでしたか?

「アンケート結果によると、多くの方が『101〜150万円』 程度を予算として考えています。」

Q.サンルーム増築のリフォームをやってどうでしたか?【3択】

「最も多かった回答は『やって良かった』でした。この結果から、多くの方が満足していることがわかります。」

Q.5段階評価をつけるなら?

平均評価
4.5 /5
「レビューの評価で最も多かったのは『5』でした。この結果から、多くの方がある程度の満足感を持っていることがわかります。」
サンルーム増築の口コミに関するレビューはコチラ>> サンルーム増築についての専門家への質問はコチラ>>

サンルーム増築について、最初に監修者の『ビズガーデニング』からのコメント

「憧れのサンルーム、でも費用が気になる…」 サンルームは、リビングに光と緑を取り込み、洗濯物を気にせず干せるなど、魅力的な空間を生み出します。しかし、費用面がネックで諦めている方もいるのではないでしょうか? この記事では、サンルームの種類別費用相場や、追加費用が発生するケースについて解説します。
   

サンルームの種類と費用相場

サンルームは大きく2つのタイプに分けられます。

種類費用相場詳細

テラス囲い

40万円~100万円程度一般的なサンルームで、洗濯干し場や趣味のスペースとして人気です。比較的リーズナブルな価格帯です。

ガーデンルーム

100万円~200万円程度高級感のあるサンルームで、折戸パネルタイプなど、開放的な空間を楽しめます。高価格帯ですが、リゾートホテルのような空間を実現できます。

サイズ別費用相場・価格

サンルームの費用は、サイズによっても大きく変わります。ここでは、一般的なサンルームメーカーであるLIXILの「サニージュ」を例に、サイズ別の費用相場を紹介します。

タイプサイズ費用相場特徴メリット・デメリット適した用途

床納まり

間口2,730mm×出幅1,785mm(3畳)
間口3,640mm×出幅1,785mm(4畳)
間口3,640mm×出幅2,685mm(6畳)
約50万円~85万円
約55万円~90万円
約70万円~110万円
1階の庭に取り付け、住まいの床と同じ高さで設置します。出入りがスムーズで、リビングの延長のように使えるため、使い勝手の良いタイプです。メリット
段差がなく、スムーズに出入りできる。
リビングとの一体感が生まれ、開放的な空間になる。
室内と同じように使えるため、多様な用途に適している。
デメリット
土間納まりタイプに比べて、やや費用が高くなる場合がある。
リビングと繋げて使うスペース、くつろぎスペース、ペットの遊び場、書斎など。

土間納まり

間口2,730mm×出幅1,785mm(3畳)
間口3,640mm×出幅1,785mm(4畳)
間口3,640mm×出幅2,685mm(6畳)
約45万円~70万円
約50万円~75万円
約65万円~90万円
1階の庭に取り付けますが、床は既存のタイルテラスやコンクリートを利用します。床納まりタイプに比べて、屋外感があり、開放的な雰囲気を楽しめます。メリット
床納まりタイプよりも費用を抑えられる場合がある。
屋外感があり、開放的な空間を楽しめる。
ゴミ置き場や自転車置き場など、屋外に置いておきたい物の収納に適している。
デメリット
段差があるため、出入りが少し不便。
室内のように使うには、床材などを敷く必要がある。
物置スペース、洗濯干し場、自転車置き場、ペットの遊び場など。

造り付けバルコニー囲い

間口2,730mm×出幅885mm
間口2,730mm×出幅1,785mm
間口3,640mm×出幅1,785mm
約45万円~55万円
約50万円~65万円
約65万円~70万円
2階のベランダやバルコニーにサンルームを取り付けるタイプです。既存のベランダ・バルコニー空間を囲ってつくります。メリット
既存のバルコニーを活用できるので、費用を抑えられる場合がある。
2階からの眺望を楽しめる。
デメリット
取り付けに制限があり、寸法や取り付け位置には決まりがある。
ベランダの構造によっては、設置が難しい場合がある。
洗濯干し場、くつろぎスペース、グリーンルームなど。

アルミバルコニー納まり

間口2,730mm×出幅885mm
間口2,730mm×出幅1,785mm
間口3,640mm×出幅1,785mm
約45万円~55万円
約55万円~70万円
約60万円~75万円
バルコニーがない2階に取り付けるタイプです。1階から柱を伸ばして土台(床部分)をつくり、バルコニー空間を増設します。屋根の上に載せてつくる「屋根置き式」と呼ばれる工法もあります。メリット
2階にバルコニー空間を増設できる。
眺望を楽しめる。
デメリット
他のタイプに比べて費用が高くなる。
設置場所の制限が大きい。
眺望を楽しめるくつろぎスペース、ペットの遊び場など。

オプション費用も忘れずに

サンルームには、竿掛け、カーテンレール、日よけ、換気扇など、さまざまなオプションが用意されています。オプション費用も忘れずに予算に組み込みましょう。

竿掛け: 約1~2万円

カーテンレール: 約1.3~2.5万円

内部日よけ: 約4~10万円

換気扇: 約2万円

追加費用が発生するケース

以下のケースでは、追加費用が発生する可能性があります。

規格品で納まらず、切り詰めが必要な場合 : 約1.5~3万円

 

戸袋があったり、片側が家の壁の場合 : 約1~2万円

 

床納まりで、床取付スペースが不足する場合 : 約2~3万円

 

規格品より床下が高くなる場合 : 約1~2万円

 

取付場所に障害物がある場合 : 障害物や大きさによりますが、約3~10万円

 

取付場所へ搬入が困難な場合 : 約1.5~2.5万円

 

高速代や有料パーキング使用時 : 一般的に約1~2万円(距離や工事規模により変動)

サンルームを増築・後付けするメリット:快適で美しい空間を実現!

サンルームを増築・後付けすることで、様々なメリットが得られます。

天気を気にしなくて良い

サンルームがあれば、雨の日でも洗濯物を安心して干すことができます。

雨の日も大丈夫: 壁と屋根のあるサンルームなら、雨の日でも洗濯物が濡れる心配がありません。

風通しが良く、乾きやすい: 全面ガラス張りのサンルームは、窓を開けることで風が通り抜け、室内干しよりも早く乾きます。

花粉対策: サンルームで洗濯物を干すことで、花粉の付着を防ぎ、花粉症対策にも役立ちます。

おしゃれな空間を維持するために: 洗濯物を干す時は、折り畳み式の物干しを使用し、使わない時は収納することで、おしゃれな雰囲気を損なわずに済むでしょう。

第2の部屋スペースになる

サンルームに椅子やテーブル、ハンモックなどを置いて、リラックスできる空間を作ることができます。

開放感抜群: 全面ガラス張りで、室内にいながら外の景色を楽しめるので、開放的な気分になります。

快適な温度調節: 夏は涼しい風を取り込み、冬は暖房で快適な温度に保てます。

多様な過ごし方: 読書、お茶、ヨガ、ペットとの時間など、様々な用途で楽しめます。

インテリア選びのポイント: 機能性とデザイン性を兼ね備えた、折りたたみ式やコンパクトに収納できるアイテムを選ぶと、スペースを有効活用できます。

植物を育成に最適

サンルームは、日差しがたっぷり入るため、植物の育成に最適です。

植物育成に最適な環境: 日光がたっぷり入り、害虫や台風から植物を守ります。

グリーンライフを楽しむ: 観葉植物やハーブなどを育て、癒やしの空間を作れます。

ガーデニング好きに最適: 趣味の空間として、充実した時間を過ごせます。

防寒性が高い

サンルームは、屋外と屋内の間に空間を作ることで、住宅の断熱効果を高める効果があります。

熱の伝導を抑制: サンルームが熱の伝導を遮断し、室内の暖気を逃がしません。

省エネ効果: 暖房効率が向上し、光熱費を節約できます。

快適な室温: 一年を通して快適な室温で過ごせるようになります。

サンルーム増築のリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

おしゃれなサンルームを増築・後付けする3つのデメリットと対策

1. 冬は寒い!夏は暑い

サンルームの壁や天井は、ほとんどがガラス張りであるため、日光や気候の影響を受けやすくなります。夏は強い日差しにより暑くなり、冬は外気の影響で寒さが増します。

対策

サンルームに冷暖房を設置したり、遮熱カーテンや断熱シートを使用したりすることで、快適な温度を保てます。

2. プライバシー

サンルームはガラス張りであるため、設置場所によっては外からの視線が気になることがあります。

対策

敷地内にフェンスを設置したり、サンルーム内にブラインドやレースカーテンを取り付けたりすることで、プライバシーを守れます。

3. 雨音が響く

サンルームの屋根は、ガラス張りや薄い材料で作られることが多く、雨の音が響きやすいです。

対策

サンルームに隣接する部屋の窓を閉めることで、雨音が部屋に響くのを防ぐことができます。

サンルーム:用途別おすすめ!おしゃれなアイデア事例をご紹介!

「サンルームってどんな使い方ができるの?」「費用はどれくらいかかるの?」サンルームは、リビングの延長のような空間として、様々な用途で活躍します。用途別に、おすすめのアイデアをご紹介します。

Case 1

グリーンのある癒やしの空間

サンルームに観葉植物やハーブを置いて、グリーンいっぱいの癒やしの空間に。日差しがたっぷり入るサンルームは、植物を育てるのに最適です。グリーンに囲まれた空間で、リラックスできます。

費用約100万円~ (サンルームのサイズや材質によって異なります)
工期約1週間~ (サンルームのタイプや施工内容によって異なります)
特徴自然を感じながら、ゆったりと過ごせる空間になります。
Case 2

趣味を楽しむための空間

サンルームを、読書や趣味を楽しむためのスペースに。サンルームにデスクやチェアを置けば、快適なワークスペースになります。趣味の道具を収納するスペースとしても便利です。

費用約100万円~ (サンルームのサイズや材質によって異なります)
工期約1週間~ (サンルームのタイプや施工内容によって異なります)
特徴趣味に集中できる、快適な空間になります。
Case 3

ペットと過ごすための空間

サンルームを、ペットと遊ぶためのスペースに。サンルームは、ペットが安心して遊べる空間になります。ペット用のベッドや、遊び道具を置いて、快適な空間を作ることができます。

費用約100万円~ (サンルームのサイズや材質によって異なります)
工期約1週間~ (サンルームのタイプや施工内容によって異なります)
特徴ペットと安全に楽しく過ごせる空間になります。
Case 4

食事を楽しむ空間

サンルームにテーブルと椅子を置いて、食事を楽しむスペースに。開放的な空間で、気持ちよく食事ができます。バーベキューを楽しむスペースとしてもおすすめです。

費用約100万円~ (サンルームのサイズや材質によって異なります)
工期約1週間~ (サンルームのタイプや施工内容によって異なります)
特徴開放的な空間で、食事をさらに美味しく楽しめます。
Case 5

リビングの延長として

サンルームをリビングの延長として、より広々とした空間に。リビングとサンルームを繋げることで、空間が広く感じられます。リビングの延長として、様々な用途で活用できます。

費用約100万円~ (サンルームのサイズや材質によって異なります)
工期約1週間~ (サンルームのタイプや施工内容によって異なります)
特徴リビングの使い勝手をアップさせ、快適な空間を実現できます。

サンルームリフォーム:知っておきたい注意点

サンルームは、開放感あふれる空間を生み出す魅力的なリフォームですが、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

温湿度管理が大切!

サンルームは、ガラス張りなので、夏は暑く、冬は寒くなりがちです。また、湿気がこもりやすく、結露が発生することもあります。快適に過ごすためには、エアコンや床暖房などの空調設備の設置、遮熱ガラスや網戸の利用、日よけ対策などが必須です。サンルームのリフォーム経験豊富な会社に相談すると、適切なアドバイスをもらえます。

サンルームの広さ・素材選び

サンルームの広さは、用途に合わせて決めましょう。洗濯物を干す、テーブルと椅子を置く、植物を置くなど、用途によって必要な広さが異なります。素材選びも重要です。床に鉢やプランターを置く場合は、床の一部にコンクリートやタイルを敷くと便利です。ペットがくつろぐ空間にする場合は、暑さや寒さの影響を受けにくい床材を選びましょう。

日当たりをチェック!

サンルームは、日差しがたっぷり入る場所に設置するのが理想です。木や建物の陰になったり、西日しか入らなかったりする場所に設置すると、せっかくのサンルームがもったいないです。季節や時間帯による日当たりの変化も考慮しましょう。

増築扱いになる可能性

サンルームは、基本的に通常の部屋と同じ扱いになります。庭などに後付けリフォームを行うと、建物の床面積が増床したことになり、増築扱いになる可能性があります。固定資産税の増額や、建築確認申請が必要になるケースもあります。

固定資産税は、6畳の増築で、15,000円ほどかかる。
建築確認申請は、地域や増築の規模によって異なる。
防火・準防火地域にお住まいの場合は、施工面積にかかわらず、確認申請が必要。
防火・準防火地域以外で10平米を超える増築の場合は、確認申請が必要。

建ぺい率や容積率などの制限も考慮する必要があります。確認申請の手続きには費用と時間がかかるので、余裕を持って計画しましょう。

家の保証がなくなる可能性

サンルームの設置には、外壁に穴を開ける場合があり、家の保証がなくなる可能性があります。リフォームを検討する際は、家を建てたハウスメーカーなどに相談し、保証について確認しましょう。

 

サンルーム増築のリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

よくある質問

Q

 サンルームの増築は、自分でできますか?

A

サンルームの増築は、構造上の問題や安全性の確保が難しいことから、DIYでの施工はおすすめしません。専門知識と技術が必要になります。

Q

サンルームを増築すると、固定資産税は上がりますか?

A

サンルームは、天井があり、3方向以上が壁やガラスで囲まれていて、床から一番高い天井までが1.5m以上ある場合、固定資産税の課税対象となる可能性があります。対象の税金上昇額は、一般的なサンルームの場合、年間1~2万円程度上昇する見込みです。

Q

サンルームは、賃貸住宅に設置できますか?

A

賃貸住宅の場合、サンルームの増築は、大家さんの許可が必要になります。事前に確認しましょう。

Q

サンルームの増築は、どのくらいの期間がかかりますか?

A

サンルームの種類やサイズ、工事内容によって異なりますが、一般的には1週間~2週間程度かかります。

サンルーム増築について、最後に監修者の『ビズガーデニング』からのコメント

サンルームの増築費用は、種類、サイズ、オプションによって大きく異なります。費用相場は、テラス囲いで40万円~100万円、ガーデンルームで100万円~200万円です。追加費用が発生するケースも考えられるので、事前に確認しましょう。税金についても、事前に調べておく必要があります。サンルームを増築する際は、費用、構造、税金、安全性などを考慮し、信頼できる業者と相談しながら進めていきましょう。

 参考資料


テラス・サンルームが得意なリフォーム会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県