キッチン流し台(シンク)のリフォームの経験はありますか?
経験ない
経験ある
アンケートフォーム
アンケートレビューできるフォームです。
レビュー
ハゥポ
+100PT
進呈
簡単30秒!
会員になってレビューすると100pt進呈
会員登録(無料)はこちら
会員登録済みの方はこちらからログイン



ニックネーム

どのくらいの金額がかかりましたか?









リフォーム してみていかがでしたか?

   
   
   


5段階評価






購入者アンケートレビューを見る 専門家への質問を見る

キッチンのシンク交換で、快適な空間を実現!費用や選び方のポイントを徹底解説

最終更新日: 2024年6月18日
監修者: 山口設備 (監修履歴)
キッチンのシンク交換で、快適な空間を実現!費用や選び方のポイントを徹底解説

この記事からわかる事

シンク交換にかかる費用相場
ステンレスや人工大理石など、様々なシンクの素材の特徴
機能性やデザイン、そして掃除のしやすさなど、あなたにぴったりのシンクの選び方
シンク交換でよくある失敗を防ぐポイント

キッチン流し台(シンク)のリフォームをした購入者【アンケート調査】

ハウミル独自のアンケート調査をもとにキッチン流し台(シンク)のリフォームの体験データが確認できます。

Q.キッチン流し台(シンク)のリフォーム費用はどのくらいでしたか?

「アンケート結果によると、多くの方が『11〜15万円』 程度を予算として考えています。」

Q.キッチン流し台(シンク)のリフォームをやってどうでしたか?【3択】

「最も多かった回答は『やって良かった』でした。この結果から、多くの方が満足していることがわかります。」

Q.5段階評価をつけるなら?

平均評価
5.0 /5
「レビューの評価で最も多かったのは『5』でした。この結果から、多くの方がある程度の満足感を持っていることがわかります。」
キッチン流し台(シンク)の口コミに関するレビューはコチラ>> キッチン流し台(シンク)についての専門家への質問はコチラ>>

キッチン流し台(シンク)について、最初に監修者の『山口設備』からのコメント

「キッチンのシンク、そろそろ交換したいなぁ…。」 「でも、費用はどれくらいかかるの?」 「どんなシンクを選んだらいいか、わからない…」 そんな風に思っているあなたへ。この記事では、キッチンのシンク交換について、費用や選び方のポイント、そして失敗しないための注意点まで、わかりやすく解説します。
   

キッチンのシンク交換:リフォームのメリット

シンクは、毎日使う場所だからこそ、清潔感があって使いやすく、そして見た目も気に入ったものにしたいですよね。シンク交換には、どんなメリットがあるのでしょうか?

清潔感UP: 汚れが落ちやすく、いつも清潔なシンクで気持ちよく料理できます。特に、油汚れや水垢がつきやすいシンクは、交換することで、見た目も衛生面もスッキリと綺麗になります。

使いやすさUP: サイズや形、機能性を考えて選ぶことで、作業効率がアップします。例えば、深さのあるシンクは、大きな鍋を洗う際にも便利で、水はねを防ぐ効果もあります。使い勝手の良いシンクは、毎日の料理を楽しくしてくれます。

デザインUP: 様々な素材やデザインから選べるので、キッチンの雰囲気をガラリと変えられます。ステンレス、人工大理石、ホーローなど、素材によって、全く異なる印象になります。キッチンのテーマやインテリアに合わせて、好みのシンクを選びましょう。

シンクの種類:素材・タイプ・サイズをチェック!

シンクには、様々な種類があります。用途やキッチンに合わせて、最適なシンクを選びましょう。

シンクの素材:特徴を比較しよう!

シンクに使用される素材には、それぞれ特徴があります。

ステンレス: 耐久性、耐熱性に優れ、サビにも強く、お手入れがしやすいのが魅力です。価格も比較的安価です。無機質な印象が気になる場合は、エンボス加工やヘアライン加工などを施したシンクを選ぶと、デザイン性を高められます。

人工大理石: 大理石のような高級感があり、汚れや傷に強いのが特徴です。カラーバリエーションが豊富なので、キッチンのデザインに合わせて選べます。熱や液体によるシミ・変色、衝撃によるヒビ割れに注意が必要です。

カラーステンレス: ステンレスの表面にセラミックコーティングを施した素材です。ステンレスの機能性を持ちながら、デザイン性も高く、豊富なカラーバリエーションから選べます。コーティングが剥がれる可能性があるので、長く使う場合は注意が必要です。

ホーロー: 金属の表面にガラス質の釉薬を焼き付けた素材です。美しい色合いや滑らかな質感が特徴です。耐久性・耐熱性に優れていますが、衝撃に弱く、重いものを落としてしまうと破損する可能性があります。

陶器: ナチュラルな風合いが魅力です。衝撃にも強く、サビにくいという特徴があります。ホーローよりも耐久性に劣るため、長期間使用すると、小さなひびが入る場合があります。

シンクのタイプ:設置方法で選ぶ!

シンクの設置方法は、大きく分けて2つのタイプがあります。オーバーシンク: 天板の上にシンクを置くタイプです。天板との間に隙間ができるので、水はねしにくいというメリットがあります。
アンダーシンク: 天板の下にシンクを設置するタイプです。天板との一体感があり、見た目がスッキリします。シンクと天板が一体になっているタイプは、シンクのみの交換ができません。

シンクのサイズ:適切なサイズを選ぶ!

シンクのサイズは、間口60~95cmが一般的です。

一人暮らし用: 50cm程度
ファミリー向け: 70cm程度

シンク交換の際には、まず、今使っているシンクのサイズを正確に測ることが大切です。

奥行き: 深すぎず浅すぎない、20cm前後が使いやすいです。

深さ: 深すぎると、奥まで手が届きにくく、洗い物が大変になります。浅すぎると、水がはねやすくなります。

キッチン流し台(シンク)のリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

シンク交換:費用相場をチェック!

「シンク交換って、一体どれくらい費用がかかるの?」シンク交換の費用は、シンクの種類やサイズ、そして施工内容によって異なります。

シンク交換の費用相場

リフォーム内容費用相場
シンクのみの交換(シンクと天板が独立)約7万円
シンク+天板の交換(一体型タイプ)約15~20万円

キッチンの流し台(シンク)交換費用をおさえる方法|賢く節約する4つのテクニック

「キッチンのシンク交換をしたいけど、費用が気になる…」「できるだけ安く抑えたいけど、どうすればいいの?」シンク交換は、キッチンリフォームの中でも比較的費用のかかる部分の一つ。でも、賢く工夫すれば、費用を抑えることは可能です!シンク交換の費用をおさえる4つのテクニックをご紹介します。

シンクのグレードを見直す:機能性と価格のバランスを

費用を抑えたい場合は、ステンレス製のシンクがおすすめです。デザインや機能性を重視する場合は、人工大理石やカラーステンレスも検討しましょう。耐久性を重視するなら、ステンレスや人工大理石がおすすめです。

他のリフォームと同時進行で費用を節約!

シンク交換と同時に、キッチン全体の改修や、カウンターの交換などを依頼すると、まとめて作業ができるため、人件費や材料費などを抑えられます。

リフォームパック: 水回りのリフォームパックなど、セット割引を用意している業者もあります。

交渉: パック料金の設定がない場合でも、交渉によって値下げをしてもらえるケースもあるので、一度リフォーム業者に相談してみましょう。ただ、過度な値下げ交渉は、リフォームの質に影響する可能性があるため、おすすめできません。

複数業者に見積もりを依頼して比較検討!

複数の業者に見積もりを依頼して比較検討することで、適正な価格で依頼できます。

見積もり依頼: 最低3社を目安に見積もりを取り、工事の内容や金額を比較しましょう。

比較ポイント: 価格だけでなく、施工内容、保証内容、アフターフォローなどを比較しましょう。それぞれの業者から、具体的な説明を聞き、疑問点を解消しましょう。

注意点

費用だけで判断しないようにしましょう。一見すると高い見積もりでも、担当者の説明を聞いてみると、費用に見合った内容で納得できる場合もあります。リフォームのプランや対応力なども総合的にチェックし、安心して任せられる業者を選びましょう。

設備を自分で用意する「施主支給」で費用削減!

シンクを自分で用意する「施主支給」は、費用を抑える有効な手段です。

メリット: 商品の選択肢が広がり、希望する価格や好みのデザインの設備を選べます。

 

デメリット: 購入した設備に不備がある場合、自分で対応しなければならない点です。

 

注意点: トラブル回避の観点から、施主支給のリフォームを請けない業者もいます。

メーカーにこだわりがない場合は、割引率の高い設備を業者に紹介してもらう方法もあります。施主支給を検討する際は、事前に業者に相談しましょう。

シンク交換はプロにお任せ!失敗しない業者選びのポイントを解説

「キッチンのシンク交換を業者に頼みたいけど、どこにお願いすればいいか不安…」「失敗しないためには、どんな点に注意すればいいの?」シンク交換は、キッチンリフォームの中でも比較的簡単な部類ではありますが、水道管や排水管の工事など、専門知識が必要な場合もあります。シンク交換を業者に依頼する際に、知っておくべきポイントを3つご紹介します。

アフターフォローは必須!

アフターフォローの有無: 施工後のトラブルに備え、アフターフォローが充実している業者を選びましょう。例えば、シンクの交換後、水漏れが発生した場合、無料で修理してくれるのか、修理費用はどのくらいかかるのかなどを事前に確認しておきましょう。

対応の良さ: 何かトラブルがあった際に、迅速かつ丁寧に対応してくれる業者を選びましょう。実際に電話で問い合わせてみて、対応の良さを確認するのも良いでしょう。

予算に合わせた提案をしてくれる業者を探そう!

予算の伝達: リフォームを依頼する前に、予算の上限を業者に伝えましょう。予算を伝えることで、業者もそれに合わせた提案をしてくれます。

見積もりの確認: 見積もりには、必ず目を通し、不明な点は確認しましょう。内訳が明確になっているか、追加費用が発生する可能性はないかなどを確認しましょう。

相場との比較: 見積もり金額が、相場と比べて高くないかを確認しましょう。相場と比べて高額な場合は、他の業者に見積もりを依頼することも検討しましょう。

複数社に見積もりを依頼して比較検討!

複数社への依頼: 複数の業者に見積もりを依頼し、比較検討しましょう。3社以上から見積もりを取り、価格や施工内容を比較することで、適正な価格で依頼できます。

比較ポイント: 価格だけでなく、施工内容、保証内容、アフターフォローなどを比較しましょう。それぞれの業者から、具体的な説明を聞き、疑問点を解消しましょう。

信頼できる業者を見つけるコツ

施工実績: 過去の施工事例を確認し、実績豊富な業者を選びましょう。

資格: リフォーム会社を選ぶ際は、資格を取得している業者を選ぶと安心です。

口コミ: インターネットで口コミを調べたり、実際にリフォームされた方の話を聞いたりして、評判の良い業者を選びましょう。

対応: 相談しやすい雰囲気で、親身になって話を聞いてくれる業者を選びましょう。

キッチン流し台(シンク)のリフォームが
\得意な優良会社を探す/
無料一括見積もり
(※リフォらん)
※リフォらんは、ハウミル運営元です。

よくある質問

Q

シンクは、どんなメーカーのものが良いですか?

A

TOTO、LIXIL、クリナップ、タカラスタンダードなど、様々なメーカーから、機能性やデザインが豊富なシンクが販売されています。それぞれのメーカーの特徴を比較検討して、あなたにぴったりのシンクを選びましょう。

Q

シンク交換は、自分でできますか?

A

簡単なシンク交換であれば、DIYで対応できる場合もありますが、専門的な知識や技術が必要になります。水道管やガス管の移設、排水管の延長作業などが必要な場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。

Q

シンク交換で、補助金はもらえますか?

A

自治体によっては、住宅リフォームに対して補助金制度がある場合があります。

キッチン流し台(シンク)について、最後に監修者の『山口設備』からのコメント

キッチンのシンク交換は、費用を抑えながらも、快適なキッチンを実現するのに役立つリフォームです。この記事で紹介した内容を参考に、

シンクの種類と費用相場を把握する
用途やライフスタイルに合わせたシンクを選ぶ
失敗しないためのポイントを理解する
信頼できる業者を見つける

ことで、理想のキッチンを実現しましょう!


キッチンが得意なリフォーム会社を探す!

北海道・東北エリア
北海道

北海道全域


厚岸郡厚岸町


厚岸郡浜中町


赤平市


阿寒郡鶴居村


旭川市


足寄郡足寄町


足寄郡陸別町


芦別市


網走郡大空町


網走郡津別町


網走郡美幌町


網走市


虻田郡京極町


虻田郡喜茂別町


虻田郡倶知安町


虻田郡洞爺湖町


虻田郡豊浦町


虻田郡ニセコ町


虻田郡真狩村


虻田郡留寿都村


石狩郡新篠津村


石狩郡当別町


石狩市


磯谷郡蘭越町


岩内郡岩内町


岩内郡共和町


岩見沢市


有珠郡壮瞥町


歌志内市


浦河郡浦河町


雨竜郡雨竜町


雨竜郡秩父別町


雨竜郡沼田町


雨竜郡北竜町


雨竜郡幌加内町


雨竜郡妹背牛町


枝幸郡枝幸町


枝幸郡中頓別町


枝幸郡浜頓別町


恵庭市


江別市


奥尻郡奥尻町


小樽市


帯広市


河西郡更別村


河西郡中札内村


河西郡芽室町


河東郡音更町


河東郡上士幌町


河東郡鹿追町


河東郡士幌町


樺戸郡浦臼町


樺戸郡新十津川町


樺戸郡月形町


上磯郡木古内町


上磯郡知内町


上川郡愛別町


上川郡上川町


上川郡剣淵町


上川郡清水町


上川郡下川町


上川郡新得町


上川郡鷹栖町


上川郡当麻町


上川郡東神楽町


上川郡東川町


上川郡美瑛町


上川郡比布町


上川郡和寒町


亀田郡七飯町


茅部郡鹿部町


茅部郡森町


川上郡標茶町


川上郡弟子屈町


北広島市


北見市


釧路郡釧路町


釧路市


久遠郡せたな町


札幌市厚別区


札幌市北区


札幌市清田区


札幌市白石区


札幌市中央区


札幌市手稲区


札幌市豊平区


札幌市西区


札幌市東区


札幌市南区


様似郡様似町


沙流郡日高町


沙流郡平取町


積丹郡積丹町


斜里郡清里町


斜里郡小清水町


斜里郡斜里町


標津郡標津町


標津郡中標津町


士別市


島牧郡島牧村


白老郡白老町


白糠郡白糠町


寿都郡黒松内町


寿都郡寿都町


砂川市


瀬棚郡今金町


宗谷郡猿払村


空知郡上砂川町


空知郡上富良野町


空知郡奈井江町


空知郡中富良野町


空知郡南幌町


空知郡南富良野町


滝川市


伊達市


千歳市


天塩郡遠別町


天塩郡天塩町


天塩郡豊富町


天塩郡幌延町


十勝郡浦幌町


常呂郡置戸町


常呂郡訓子府町


常呂郡佐呂間町


苫小牧市


苫前郡初山別村


苫前郡苫前町


苫前郡羽猫町


中川郡池田町


中川郡音威子府村


中川郡豊頃町


中川郡中川町


中川郡美深町


中川郡本別町


中川郡幕別町


名寄市


新冠郡新冠町


爾志郡乙部町


根室市


野付郡別海町


登別市


函館市


日高郡新ひだか町


檜山郡厚沢部町


檜山郡江差町


檜山郡上ノ国町


広尾郡大樹町


広尾郡広尾町


美唄市


深川市


二海郡八雲町


富良野市


古宇郡神恵内村


古宇郡泊村


古平郡古平町


北斗市


幌泉郡えりも町


増毛郡増毛町


松前郡福島町


松前郡松前町


三笠市


室蘭市


目梨郡羅臼町


紋別郡遠軽町


紋別郡雄武町


紋別郡興部町


紋別郡滝上町


紋別郡西興部村


紋別郡湧別町


紋別市


山越郡長万部町


夕張郡栗山町


夕張郡長沼町


夕張郡由仁町


夕張市


勇払郡厚真町


勇払郡安平町


勇払郡占冠村


勇払郡むかわ町


余市郡赤井川村


余市郡仁木町


余市郡余市町


利尻郡利尻町


利尻郡利尻富士町


留萌郡小平町


留萌市


礼文郡礼文町


稚内市


青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
関東エリア
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部エリア
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
関西エリア
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国エリア
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄エリア
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県